時間に縛られない生き方♫

崩れて良かった3大ブロック

  • 世間体
  • お金
  • 時間

という事でしたが、順番に外れて行ってついに時間ブロックもRASセッションを受ける事で、気付いたら外れていました!

それまでの私の時間の概念は

  • 人生は一度きり
  • 無駄に過ごすと勿体無い
  • 遅刻は大罪
  • 早め早めに動く方が良い
  • 未来のために今を過ごす
  • 過去のトラウマがある
  • 効率良く動きたい

ですかね。まぁホント、優秀な会社の末端人材ですw

あ、これら↑ね、ぜーんぶ間違ってました、そう私は間違っていましたー!!

と言っても「時間」だよ!「時計」があるんだから、概念とかじゃなくて、不屈の物でしょー。って話ですね。

時計とかカレンダーは私が変えられる代物ではありませんよ、もちろんw

でも私の中の概念(ブロック)は崩せます。そもそも「時間ブロック」があるなんて思っていませんでしたけどね。

でもゆるーくやっていた保育士のパートも遅刻をしてなるものかと早め早めに、少しでも早めにーっと思って全てやっていました。 辛すぎて、でも仕事に行くために感覚を麻痺させて毎日頑張っていました。麻痺していることにも気付いていませんでした。

「頑張る」って行為、実はいいもんじゃありません( ´д`ll) 疲れるだけです。

RASセッションを受ける中で、「遅刻を一回もした事無い」と自慢げに話すと、

「遅刻したって良いんだよ」

と返ってきましたw この時の私には最適なメッセージでしたw あ、これを言ってきたのは、当時はまだファシリテーターとクライアントの関係だった夫ですw

だって小さい子どもが2人もいて、しかも行きたくないと言っている 保育園に預けるために早朝に起こして、保育園まで届けてから電車に乗るところを更に

「遅刻しないように余裕を持って到着しよう」

なんて思考が上乗せされたら、末路は病気倒れとかですね。

て、訳で、次の出勤から、「遅刻もあり」という感覚で行動したら、まぁなんて楽なんでしょう♫

結局、出産退職するまで人に迷惑を掛けるような遅刻はしませんでした!これぞRAS効果!

そもそも「人生一度きり」と言う思考を辞めたとなると、遅刻で怒られるなんて事があったとしても、ちっちぇーと思えてきました。

過去にあった嫌で嫌で忘れられずにいた事も、「自分は何度も生まれ変わってきている」と言う視点からすると、ちっちぇーと思えてきましたw。

という訳で「今」がどんなコンディションなのかだけにフォーカス出来るようになりました。

過去はちっちぇー事、未来は今の自分の連続って言う感覚になりました。

現時点での私はとにかくゆっくりやるのが好きです、あんなにせっかちだったのにw

  • 早く終わらせなくて良い
  • ずっと起きてても良い
  • ずっと寝てても良い
  • ずっとぼーっとしてても良い
  • 待ち時間が長くても良い
  • 結果を急がなくて良い
  • 何回もやり直せば良い

と挙げたらきりがないなくらい、今までNGだった事がOKに変わりました。自分にも他人にもたくさんのOKが出せるようになりました。それは自分の中の「時間ブロック」の崩れによるものでした♫

 

水谷その子

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PROFILE


RAS認定インストラクター®
水谷 悠介

RAS認定ファシリテーター®
水谷 その子
静岡県伊豆の国市在住。東京、新潟へは随時出張しています。詳しいプロフィールはこちら
ページ上部へ戻る