番外編 「夫婦喧嘩はこうなった(妻視点)」

RASファシリテーター養成講座を受け、色々な事から解放されているって事は、

夫婦喧嘩しないんですよね!?

ってたまに言われますが、堂々としますw

RAS的用語を飛び交わすと言う特徴的な喧嘩ではありますが、典型的な夫婦喧嘩です。

子どもに悪影響と言う説もありますが、後天的にトラウマが生まれると言う事はありません♫

何事も経験です、感情を抑えては後々ろくな事は起こりません♫

罵り合いとは違います、相手を傷つける様なことをしても跳ね返りが生まれるだけです♫

 

ところで、RASに出会う前まで、私(その子)は、子ども達のダディと一緒に暮らしていたのですが、その時の夫婦喧嘩とは全く質が違います。

RASに出会った後はダディともこれ以上は無い最適な距離感で関われていて、良き子育てメイトと言った感じで、とても感謝しています♫

因みに、以前(前の結婚生活ね)の夫婦喧嘩は言い争った割に、ダラダラ冷戦になったり、落ち込んだり、未来が暗くなったり、罪悪感に襲われたり、つまりは気分は最悪でした(^◇^;)

 

今はスッキリ、瞬間で終わる感じで、夫婦喧嘩の事でそんなに深く考え込まなくなりました。

どうせすぐ「ごめなさい攻撃」になるわけですしw

そんな訳で、感情消化に特化した生活者がする夫婦喧嘩はそれまでの喧嘩とは感情の動き方がぜーんぜん違うので、言葉では夫婦喧嘩になりますが、やっている事は違うんですよw

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PROFILE


RAS認定インストラクター®
水谷 悠介

RAS認定ファシリテーター®
水谷 その子
静岡県伊豆の国市在住。東京、新潟へは随時出張しています。詳しいプロフィールはこちら
ページ上部へ戻る