RAS効果を実感する時

「これRAS効果かなぁ」と感じる時は急にきますが、セッション後すぐの時もあれば、ジワジワっと感じたり、数年後だったりします。

数年越しのRAS効果の私の例だと、

私は「車の運転」にかなり抵抗があったので、RASに出会ってからすぐにお悩みテーマとしてあげました。

自身の親から「あなたは運転に向いてないからしない方がいい」と常々言われていたのです。15年前に運転免許は取得しましたが、教習所を卒業した後、実家の車はあまり運転させてもらえませんでした。

15年間ペーパードライバーだったので、運転できるようになる自分は想像できないようになっていましたが、子どもが3人生まれ、車社会の街へ移住、

自然と車を運転する生活に移行していきました!夫婦で開校したサドベリースクールの生徒が増えた事をキッカケに私でも運転出来そうな中古の軽を見に行くと、めっちゃ可愛いデザインの軽に出会って、即購入v(・∀・)♪

運転できるかどうかの不安は以前と比べると全く無く、練習すればできる、この車を運転できるようになりたい!と言う気持ちが湧いてきました!

この気持ちや環境の変化はRAS効果かな?と思いますが、約2年越しの効果です(*^▽^)/

思えば、第三子の妊娠も車の運転に結びつく出来事だったなと思います。

便宜的にRAS効果とは言いますが、RASを受けて、自分が作り出す波動が変わって、それまで自分が作り上げていた

「車の運転はできない」と言う環境を止めて、「車の運転を楽しむ」と言う環境を自分が作り出したのです。そうそう!自分が新しい環境に変えたんです。

RASセッションから2年は経ちますが、それまでの15年ペーパードライバー生活から抜け出したことを考えると、

「私、すごい変わったなぁ:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。 ゜」と感じましたw

たかが「車の運転」と言う問題、出来なくても生きていく術はいっぱいあるのも知っていましたが、私にとっては常にあったコンプレックだったので解消されて、爽快な気分です♫

RAS効果ってこの爽快感を言うんですよね(≧∇≦)

 

水谷その子

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PROFILE


RAS認定インストラクター®
水谷 悠介

RAS認定ファシリテーター®
水谷 その子
静岡県伊豆の国市在住。東京、新潟へは随時出張しています。詳しいプロフィールはこちら
ページ上部へ戻る